男性ニキビ ニキビ跡

男性のニキビ跡ってどうしてできるの?【クレーターみたいなニキビ跡を消したい!】

男性の中には、思春期のニキビがニキビ跡に残っている方も見かけます。

 

でこぼこしたクレーター状になってしまっていて、みていてちょっと悲しい感じがしますね。

 

「このニキビ跡どうにかならないかなぁ」

 

そう思っている男性の方も多いと思います。

 

今日は、そんなニキビ跡で苦しんでいる男性の為に、そのニキビ跡が出来る原因と対策方法を調べてみました。

 

こんなニキビ跡、どうして出来るのかご存知ですか?

 

また、目立たなくする方法もちゃんとあるのですよ!

 

ニキビ跡で悩んでいる男性の皆様、必見です!

 

どうしてニキビ跡が出来るの?

 

思春期ニキビがそのままクレーターのようなニキビ跡になっていて悩んでいる方も多いようですね。

 

実はニキビ跡は「ニキビをつぶしてしまった」ことによって出来てしまっている傷なのです。

 

人の皮膚は、表面にある表皮と、その内側にある真皮で構成されています。

 

お肌の新陳代謝で表皮にできるニキビは治すことが出来ますが、ニキビをつぶすと真皮が傷ついてしまい、真皮の傷はターンオーバーでは治らないのです。

 

その結果、クレーターのようなニキビ跡になってしまうのです。

 

ニキビ跡になっているニキビ跡、思春期ニキビが出来ていた時につぶしませんでしたか?

 

あるいは、大人ニキビが出来た時、「つぶせばいいや」といってつぶしたりしませんでしたか?

 

その結果、真皮が傷ついてしまったのです。

 

真皮についた傷は、化粧品等でも再生することも出来ず、その結果クレーターのようなニキビ跡が残ってしまうのです。

 

ニキビ跡のお肌は? ニキビ跡を消すには? 

 

ニキビ跡になって残ってしまうと、そう簡単には消えません。

 

消えないどころか、ニキビ跡近辺の肌はデリケートで、とても弱ってしまいます。

 

そして、弱っている肌は内部で炎症を起こしやすく、ニキビ跡が赤みを帯びてしまう事もよくあります。

 

赤みを帯びると、ニキビ跡のクレーター状態がより目立ってしまうのです。

 

そんなニキビ跡、自分で治すことはできませんが、最近はレーザー治療である程度は改善することが出来ます。

 

ニキビ跡にレーザーを当てて、コラーゲンの再生を促し、クレーター状の肌を滑らかにすることも出来るようです。

 

しかし、レーザー治療は保険も効かない上施術料金も高いので、もしも施術を考えているのであれば、信頼できる美容皮膚科や美容外科を選んで、ちゃんとカウンセリングや両輪の説明をしてもらってから行いましょう。

 

目立たないようにすることはできるの?

 

そんなニキビ跡、目立たなくする方法はあります。

 

日頃からお肌のケアをしっかりとして、健康なお肌を維持すれば、ニキビ跡は目立たなくなります。

 

そればかりか、お肌が健康になれば、肌トラブルが起きにくくなり、また、新陳代謝も正常に行われて、ニキビ跡によって敏感になっているお肌も健康な状態になり、新たなニキビが出来にくい肌になります。

 

男性にとってお肌のケアは面倒かもしれませんが、お肌のため、大人ニキビの予防にはお肌のケアは欠かせません、日頃からスキンケアを続けましょう。

 

まとめ

 

男性のニキビ跡、一度出来たら自分では治せません。

 

また、ニキビをつぶすとニキビ跡になってしまいますので、ニキビが出来てもむやみにつぶしたり触ったりせず、洗顔や保湿をはじめとした日々のスキンケアで治してゆきましょう。

 

そんなスキンケアにおススメなのが「薬用デニーロ」です

 

洗顔することで保湿して潤いを与え、お肌の清潔さを保ち、ニキビが出来にくいお肌を作ってゆきます。

 

ニキビ予防はもちろん、ニキビ跡のあるお肌を健康に保つのにも効果的です。

 

男性の大人ニキビ予防のスキンケアにいかがでしょうか?

 

是非興味のある方は公式サイトをご覧ください。

薬用デニーロの公式サイト